XMはどっち?【DD方式とNDD方式の違い】

XM 口座 XM 口座開設

FXブローカーによって取引方式が違うのはご存じですか?

FXブローカーによってDD方式、NDD方式があります。とても重要な部分だから、しっかりご説明します。

DD方式とNDD方式の違い

DD方式とNDD方式は中身が全然違うから、FX業者を選ぶ前に知っておく必要があるんだ、実際に海外のトレーダーはスプレッドやレバレッジよりも先にそのFXブローカーが採用している取引方法の確認をしているんだ。

DD方式とは?

DD方式とは、ディーリング・ディスクの略で現在日本国内にあるFX業者の過半数はDD方式を採用しています。

DD方式は、注文がそのまま市場に出されるのではなく一度FXブローカーを経由するため、市場に注文を出すかどうかはFXブローカーが決めます。

それによりトレーダーとFXブローカーの間で取引を完了させてしまう、ノミ行為が可能になってしまいます。

DD方式の場合、顧客の損失が利益になると言えるため、顧客とFXブローカーの利益が相反します。

ストップ狩り、滑りなどのトレーダーに不利な現象もDD方式のFXブローカーによって引き起こされているのです。

NDD方式とは?

NDD方式とはノー・ディーリング・ディスクの略で海外FXブローカーの多くが採用しています。

NDD方式は、トレーダーとインターバンクの間にFXブローカーを介さない取引方式のため、トレーダ―の注文はダイレクトにインターバンクに入るので透明性の高い取引と言えます。

FXブローカーは、単純に購入する手数料のみが利益なので、沢山取引を行って欲しいため、顧客の勝つ確率を上げるために、優秀なインジケーターやEA、せセミナーなども無料で提供しています。とてもWIN-WINな関係だと言えます。

日本のFXブローカーはスプレッドの狭さをアピール(業界最狭スプレッド)するけど、海外の投資家はスプレッド以前にまずNDD方式かDD方式を見るため、海外の投資家が日本のFXブローカーを選ぶことはまずありません。

これが国内FXブローカーが狭いスプレッドを提供できる理由です

XMはNDD方式

XMはNDD方式を採用しているため、顧客とWIN-WINな関係を構築しています。セミナーなども積極的に行なっており、その内容も充実しています。

XMはNDD方式を採用しているので、安心して使って大丈夫です。

【当ブログ限定】XM口座開設特典あります

XMは口座を開設するだけで3,000円分のボーナスが受け取れます。

>>XMの口座開設はこちら