XM 口座タイプの比較と特徴 【今の口座はあなたの投資スタイルに合っている?】

本記事の内容
XMの口座タイプの比較と特徴についてお伝えします

XMの口座タイプは3つ

スタンダード口座

XMの中で一番自由な取引がしやすく、利用数が多い口座です

スタンダード口座の特徴

・入金ボーナス、キャンペーンを全てもらえる

・取扱銘柄が豊富(XMで取扱可能な通貨やCFD取引、インデックスなど全て対応している)

・約500円から入金が可能

・最大888倍のレバレッジ

・最大Lot(500万通貨)の取引ができる

・最小10通貨から取引ができる

・スプレッドが狭くない

>>スタンダード口座を開設する

マイクロ口座

スタンダード口座のスケールを小さく取引することができる口座タイプです。
スケールが小さいということは最大Lot数が少ないため、資産が少なめの方やFXは不安だという方におすすめです。

マイクロ口座の特徴

・入金ボーナス、キャンペーンを全てもらえる

・取扱銘柄が豊富(XMで取扱可能な通貨やCFD取引、インデックスなど全て対応している)

・約500円から入金が可能

・最大888倍のレバレッジ

・最大Lot(10万通貨)までの取引しかできない

・スプレッドが狭くない

>>マイクロ口座を開設する

XM Zero口座

最大の特徴はスプレッドが最小0、ドル円平均0.1pipsというスプレッドの狭さです

XM Zero口座の特徴

・ボーナスは全てはもらえない(3000円ボーナスはもらえる)

・CFD取引はできない

・最低入金額が約1万円と他の口座タイプより高い

・最大500倍のレバレッジ

・最大Lot(500万通貨)の取引ができる

・最小0、ドル円平均0.1pipsのスプレッドの狭さ

>>XM Zero口座を開設する

おすすめの口座タイプ

投資のスタイルや目的によって合った口座は違います

まずはスタンダード口座で検討してみる

一番多く利用されているスタンダード口座です。

通常のトレードをされる方は、スタンダード口座一択で間違いありません。

>>スタンダード口座を開設する

少額で始めたい方はマイクロ口座を検討

少なめの資金から始めたい方に人気なのがマイクロ口座です。

資金スケールが小さいため資金を増やすスピードは遅くなりますが、リスクも減らすことができ、少額でやりたい方やFXに不安がある方におすすめの口座です。

>>マイクロ口座を開設する

スキャルピングメインはXM Zero口座の一択

スキャルピングをメインでしている方、これからやろうと考える方は、Zero口座をおすすめします。

スプレッドが狭く、取引手数料を含めても通常の口座より狭いからです。スキャルピングはトレード数が必然的に増えるためにスプレッドが狭いとはとても重要な要素になります。
XM Zero口座で間違い無いでしょう。スタンダード口座と併用して口座を持てればより良いです。

>>XM Zero口座を開設する

投資スタイルに合った口座を

口座タイプの比較、特徴、おすすめの口座タイプをお伝えしました。
人によって投資スタイルや投資目的が違うと思います。

目的に応じた口座タイプの開設をすることは、今後長くトレードをしていくために重要です。今一度ご自身の投資スタイル、投資目的を確認して、それに合った口座開設の参考にしてみてください。

XMは追加口座開設ができるので、口座開設後に別の口座タイプにしたい場合は新たに口座を作ることができます。まずは口座開設、行動してみることが大切です。

本日は以上になります。

【当ブログ限定】XM口座開設特典あります

>>XMで口座開設をする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です